地方(いわき)での建築・デザインを取り巻く環境を内側から見てみます。設計事務所の仕事は設計能力よりも日常への洞察と思慮で成り立っていること、図面の余白に書かれた見えないメッセージなどを紹介します。
2008年11月

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月30日

■ペットボトルツリー 詳報
ペットボトルツリー での検索が増えているので、興味が
ある方のために製作過程を少しですが、お披露目します。

081120_1354~0001
これが出来上がったときの、ディテール。ボトル数は500mlのものが3500本。
081120_1318~0001
高さが6mということで、足場を設置しての作業となる。いわき市の建築指導
課との協議の結果、建築基準法でいうところの装飾塔という「工作物」(つま
り、広告塔などと同じ)扱いとなり、許認可対象となります。当社は設計事務
所ですので構造計算をし、ワイヤーの引張り実験などをして許可となった。
081113_1504~0001
ツリーの中身はこのようになっている。バラ線のように見えるのがLED(発光
ダイオード)で約5000球も付いている。色は去年のテストで最も美しかったの
でブルー一色としている。
081114_1406~0001
足場の上での、フィルムを貼ったり、ボトルを巻いたりなどの作業。ネーブル
シティの会員の他、地域ボランティアや地元の学生たちがボランティアで協
力してくれた。
2008.11.21点灯式 002
点灯式の前日に足場とシートを撤去して、鹿島街道にお披露目。
2008.11.21点灯式 023
点灯式では学生サンタがイベントを盛り上げた。
2008.11.21点灯式 003
6mのツリーの他に、2.5mのツリー30基が街道沿いに設置されている。
こちらは去年20基からの増設。深夜、2時から4時くらいの周りのサインなど
が消えたときが最も美しいとのこと・・・(市場に出勤する魚屋さんの話し)

嬉しいことにいわき市を通じて連絡があり、他の市町村行政から問合せが
きているとのこと。これは、「ネーブルシティかしま」という任意のまちづくり
の商事業所団体と地域の各種団体が一体となった実行委員会の事業で、
地域住民、地元の小学校、高校がボトル収集で協力、いわきコンピュター
カレッジと東日本国際大学の学生たちが製作で協力参加したものである。
問合せのかたは「ネーブルシティかしま」へ連絡するとよい。

この事業の]主旨は街の販促活動ではなく、地球温暖化へのCO2削減を
啓蒙しようと廃棄物資源のリユース運動として企画されたもので、率直で
誰にも解かりやすく、誰にもその美しさがプレゼントされるという意味では、
ユニバーサルデザインといっても良いかもしれない・・。
懇親会で「ネーブルシティかしま」会長の挨拶は、次のとおり、名言である。
「地球の健康と、皆さんの健康に、乾杯!」
スポンサーサイト

2008年11月22日

■ペットボトルツリー2008
2008.11.21点灯式 024
高さ6mのペットボトルでできたツリー、今年も2.5m×30基と併せて点灯
した。6mのツリーは鹿島街道の丸ほんさん駐車場に設置してある。どうぞ、
ご覧下さい。

点灯式のセレモニー、懇親会でこんな挨拶を思わずした。
「今年のブルーの灯りには、去年と違う思いがあります・・祈りに似た感傷
を感じます、穏やかな知性というか豊かな心持ちを強くこのやさしく輝くツリ
ーに感じるというよりも求めるような気分です・・それは多分、世相のせいだ
ろうと思います・・」と。

未熟な法律の改正による右往左往、
未熟な経済行為と指標の暴露による不安、
未熟な教養を持つ指導者の投げ捨てるような発言、

今年もいろいろなことを感じるままに書いてきたが、学問や理論だけでは
養われない「教養の不足」、「未熟な精神」が悪い意味で凌駕した一年
だったような気がする。
夕方、庭での小さな自然の営みを感じながらウィスキーを傾けることの喜
びを、前の文章で書いた・・・・今年の残り少ない時間は、故 開高健氏の
文中から覚えたこの「至福の時」に逃げ込んで、この喧騒をもう一度冷静
に見つめ直したほうが良さようだ・・・・。
この未熟さからの喧騒は、新たな思想を産み出す知恵熱なのか・・ただの
ヒステリックな混沌なのか・・  と。

 | Blog TOP | 

プロフィール

管理人

Author:管理人
㈲ノア・アーキテクツ
代表取締役:福富大祐
住所:福島県いわき市鹿島町久保字馬場16-9
TEL:0246-58-8201 
FAX:0246-58-8204

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。